高校生と中学生のお母ちゃんトレーダーことさくら_yaの回帰トレンドラインとRCIのテクニカルツールを屈指しての投資検証ブログです。
2017年10月16日 (月) | 編集 |
おまけです

先程 ドル円は18日~週末あたりから再上昇するので?

という記事を書いたのですが その後ダウ先物の日足チャートをみたらすでに全RCIがほぼほぼ天井収束まであと一息!という形なので ここはおとなしくドル円を売り体制でひたすら待ったほうがよいかなと思ってしまいました。


ダウ先物 日足


US30_20171017.png


例え ドル円の1時間足が底収束形成中とはいえ 日頃画面に貼り付けない、または頻繁にチャートチェックできないときは ひたすらショートの指値を指し続けながら11月の雇用統計までは急落の用心はしたほうがよいのかもしれません。


なお RCIはトレンドが続いている場合は4時間足とか日足の場合天井に貼り付いてもそのまま1週間、10日など平気で貼り付いたままになることが見られることもあります。

その為 もしかしたら11月の雇用統計までそのような流れになるかもしれませんが お金は大事です。
RCIを頻繁に確認できないときは危ない道(ロング等)は渡らずひたすらまつことをオススメしたいです



スポンサーサイト
2017年10月16日 (月) | 編集 |
こんにちは
先週末はドル円のRCIに迷ってしまったので その当時分かりやすい形を形成していたユーロドルにちょっと浮気してしまいました。

このトレードについてはTwitterにアップしたのでその記録を参考までにアップしてみます

⚡️ "さくら_yaトレード記録"

ということで 本題です。
本妻ドル円!を再度眺めてみました



ドル円_1017_1時間足と15分足

そこで気になるのが 次の日柄!!

金融占星術の第一人者である山中氏による2017の予測
10/5ー9 為替金株式等の転換点
10/18 従前の転換点のカウンター的転換
11/3 転換点 直近に雇用統計有り
12/上 転換点が多くボラ高め、注意
12/26 年内最後の荒れる日
※Twitterでアストロジーに詳しい方より教えていただきました。


ちょうどRCIのラインをそのまま延長させるように線を引っ張ってみると 株等が転換し易い水曜から週末あたりに底で収束するかな~と考えていたところに 上の日柄で
10/18 従前の転換点のカウンター的転換
というところからもしかしたらと次のような流れを妄想してしまいました。

ドル円_1017_1時間足と15分足_2 ドル円_1017_日足
いかがでしょうか?

もしよければ 
ポチッとよろしくです。


人気ブログランキング
2017年10月10日 (火) | 編集 |
遅くなってしまいました

9-10日2日間かけての更新4つめは

1 ユーロドルを見直してみた。
2 ドル円長期妄想見直し
3 上の2つを参考にポンド円を長期で妄想してみた
4 ドル円 ユーロドル ポンド円 豪ドル円は近々大暴落するのか?
個人的に以前暴落の場面にであったとき とりあえず取引している通貨ペアのみでなく 他の通貨ペアも見るようにしているのですが そのときの印象としては 全通貨ペアが一緒に急落チャートになっていたことです。

そりゃぁ~暴落っというのですから当たり前ですが 
ということは 全通貨のRCIが天井収束か または天井近くでないと暴落しないよね。
と 思ったわけなのです。
もし 暴落しても下図のなかのユーロドルや豪ドル円のように 日足の長期RCIがすでに底にある場合は 長く落ち続けることもないのではないかな?
と思ったりします。
それでも暴落らしくドル円は天井から下落するので10円くらい下落することがあっても80円台まで落ちてくれることはないのかな。
っと。。。


ドル円日足と1時間足_1010 

★ユーロドル
ユーロドル日足と1時間足_1010

 ★豪ドル円

豪ドル円日足と1時間足_1010

★ポンド円

ポンド円日足と1時間足_1010


やはり 何度もアップしていますが大暴落というほどの暴落をむかえるときは
日経の下の窓を埋めに向かう時
日経窓チャート

だとおもうので ドル円のサイクル図で示したように
ドル円を大きな流れで見直してみた_20171007

とりあえずオリンピックが終わるまでは世界恐慌クラスはないかもってことになるのかな?
でも 日経の下の窓を埋めにむかっちゃっうくらい経済が危うくなったら 世界はどうなっているのでしょうね。

我が家はまだ中学生がいるので 為替を通して真剣に悩んでしまいます

ということで とりあえずこれから年末?年明けに向けて10円くらいの下落は期待できそうなので ひたすらタイミング待ちしています。

ここで 買いは恐いのでトレードされるかたはくれぐれも気をつけてくださいね

それとポンド円 あまり期待に添えなかったのではと思ってしまいます
ごめんなさい。

いづれ月足など 時間ができた時にゆっくり探ってみたいと思います
ではでは


もしよければ 
ポチッとよろしくです。


人気ブログランキング
2017年10月10日 (火) | 編集 |
最後にこちらです
9-10日2日間かけての更新3つめは

1 ユーロドルを見直してみた。
2 ドル円長期妄想見直し
3 上の2つを参考にポンド円を長期で妄想してみた
4 ドル円 ユーロドル ポンド円 豪ドル円は近々暴落するのか?
  1時間足と日足を並べてみた(追加しました)

ポンド円は普段みていないトレードしたこともない通貨ペアだったので ちょっと悩みました。

そこで・・・
日足と1時間足で今後の流れを簡単にみてみました。

ポンド円 日足
ポンド円1日足_1010 ポンド円1時間足_1010


と 描いてみたら他の通貨ペアと並べてみたくなりました。
ということで おまけとして
次に
4 ドル円 ユーロドル ポンド円 豪ドル円は近々暴落するのか?で
です


2017年10月09日 (月) | 編集 |
本日更新2つめは

1 ユーロドルを見直してみた。
2 ドル円長期妄想見直し
3 上の2つを参考にポンド円を長期で妄想してみた

ということでドル円!
こちらも以前作成してみたサイクルをもっと大雑把にしてみました。

ドル円を大きな流れで見直してみた_20171007

細かく見ると4年毎に底をつけているのですが大きな底でみれば17~18年頃に底をつけているようです。
ということは 前回の2011~12年からの大底からの17~18年後は2029~30年。
となります。

実はこの週末にTwitterををまとめ読みしてみたら 私が読みに行くコラムの方などがブラックマンデーが近い。という表現をされているのをみかけてまた不安になってしまったのです。
そこで不安になったので再度ドル円チャートを再確認してみたのが次の図

たしかにこれから10円くらいは下げるだろうけれど ブラックマンデーほどの下げにはならないのではと思うのですが。。。北朝鮮の動向もあるので・・・ちょっと悩むところです

ドル円日足_20171007
 
一応 今朝(2017年10月9日朝11時すぎ)のドル円のRCIはこちら
左から15分足5分足1分足です

ドル円15分から1分足_1009_1130

これを見る限り ドル円はまだ暴落、でなくても落ちないと思うのですがいかがでしょうか?
といっても 今月中にはトレンド転換して下落しだすと思うのでひたすらチャンスを狙うだけです。

最後にボンド円となります