FC2ブログ
高校生と中学生のお母ちゃんトレーダーことさくら_yaの回帰トレンドラインとRCIのテクニカルツールを屈指しての投資検証ブログです。
2018年05月07日 (月) | 編集 |
おはようございます。

私事のことですが 私が金融占星術に関心を持つ前はホロスコープの春分図でその年の日本全体をみる ということだけは知っていたので 毎年いくつかのサイトで春分図の解説をみてきました。
それが2014年 信頼している某サイトで珍しく その年の春分図で「噴火」がある。という言葉がかかれていたのです。
それまで 「噴火」という言葉をみたことがなく気にしたこともなかったので もしかして いよいよ富士山噴火!?
と 頭の隅っこに入れてすごしていたら その年の夏 御嶽山噴火がありました。

正直 富士山でなくても 大きな噴火がおき被害者がでたことにショックでした。
いまでも ご冥福をお祈りしています。

なんで こんなことを書くかというと この噴火の影響でその後半年くらいは いろんなサイトが噴火や地震関係を占う事が多くでてきましたが その中で普段 地震を中心に占っているサイト主が 過去の大きな天災のときの天体(ホロスコープ)と似た天体になる日が 2018年5月の来週訪れるという記事を書き それを 有料 で読みました。
2014年か2015年頃の記事だったのですが 数千円ですが 私自身 新潟沖地震で実家が被害にあったことから 富士山噴火と東京直下地震が気になっていたのでお金を払って買ってみたのです。
当時はさっぱり意味がわからないホロスコープでしたが 今年の5月中旬だったのを記憶しています。

そのため 念の為 今週から来週にかけて皆様 気をつけてすごして頂きたいと願います。

何事もなければ 外れたことにホッとして笑って過ごせると思います。
そのサイト主さんも見落としなどがあったのねと。
でも 万が一 大きく揺れたりしたら速攻で 「これだ!」と火の元と家族の確認と逃げ道確保を。
そして余裕ができたらチャートを。
または天災でなく 実は経済や政治だったりしたら速攻でチャートを。

一応 天災でもドル円は下落します。

でも 何もないのが一番ですが 念の為ご用心を

ちょっと脅し気味な記事となりましたが 私としてはご縁があってこちらに来てくださる皆様に 万が一災害があっても無事でいてほしい。
できれば大外れであってほしいと願いながら 万が一のために書いてみました

ということで 本題 まずドル円です
ドル円_2018_0506_01 
そして ユーロドルもみてみました。


ユーロドル_2018_0506_01

ポンドドルには書き込みませんでしたが 似た状況です

ポンドドル_2018_0506_01


ということで 今日はまたまた2週に一度の通院日なので 早々とした更新となりました。
では 今週もがんばりましょう

ではでは
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可