FC2ブログ
高校生と中学生のお母ちゃんトレーダーことさくら_yaの回帰トレンドラインとRCIのテクニカルツールを屈指しての投資検証ブログです。
2018年06月11日 (月) | 編集 |
こんにちは

こちらはコメントへのお返事特集です。

★非公開の形でコメントをいただきました
○○m○yさんへ
コメントを有難う御座います。
そこで ご紹介頂きましたところを拝見してきました。
それを見た上で その後のドル円を私なりに考えたのがこちらです。

ドル円_2018_0609_週足 

下の強い抵抗線が 教えていただいたところ同様に抵抗となって有効かとおもっています。
いまは この流れで引き続き監視していきますね。

★そして つかさん
コメントを有難う御座います。

そこで つかさんコメントから一部から

「ドル円が上がるという事はクロス円も… ポンド円は142円の窓閉めてから170円を目指すと自分の中で決めていたので…」
「クロス円普段は分析なさってないと思いますが百戦錬磨のさくらyaさんの目にはどう映るのか気になるところではあります」

私もクロス円は難しいです
そこで 割とよく見られているユーロ円についてコチラをご覧ください

ドル円_2018_060_ドル円とユーロ円 

ドル円が上昇したからユーロ円(クロス円)も上昇 ということはないのです。

値動きは次のようになります。

ドル円下落 ➕ ユーロドル上昇 イコール ユーロ円横ばい
ドル円上昇 ➕ ユーロドル上昇 イコール ユーロ円大きめに上昇
ドル円下落 ➕ ユーロドル下落 イコール ユーロドル大きめに下落

となります。

ちょっと参考になるサイトをみつけました。

ユーロ円、クロス円が爆益になるのはどんなとき?


いかがでしょうか?
だから ポンド円もドル円が動いたら同じ方向にうごくということはなさそうです。

次はポンド円 日足でみてみました。
ドル円_2018_060_ポンド円 

ポンド円が爆益になるときは ドル円とポンドドルが同時に上昇、または下落したときではないでしょうか?
これをポンド円 ポンドドル ドル円を4時間足のRCIでみてみました。

ドル円_2018_060_ポンド円_1 

ということで ドル円が上がったらクロス円も とは考えないほうがよさそうですよ。
おまけとして この先の大きなガレガレをみてみたら・・・
ドル円_2018_060_ポンド円_2 

あらららら
ドル円がピークを付ける頃に一緒にピークをつけそうです。
もし このときにポンドドルもピークを付けていたら 
ドル円下落 ➕ ポンドドル下落 = ポンド円 大きく大きく下落による利益でしょうか?

ポンドドルのスワップでどれくらいかしら?
ちょっと監視してみようかと心が揺れてしまいます。
なお 「百戦錬磨」ではありませんよ。
悪銭苦戦 大暴落と一緒に落ちたりしてきた結果で やっといまにあたりますが まだ勉強中の見です。
でも なんとか視覚的に利益をねらえることを考えています。
これからも思いついたことを地道に検証実験していくかもしれませんが よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
ポンド円を話題にして頂きとても嬉しいです。ポンド円に関してもとても納得出来ました!
今年に入ってから更に精度が上がっていらっしゃる様に感じてますので本当に楽しみです!

個人的にはまだ先であろう円高サイクルに入っての底値予想として95円前後と思いつつ65円とかの夢を持ちたいなーと思ってはいますがその場面はなった時にはポジションの取り方が難しいだろーなーと感じています。
2018/06/14(Thu) 06:24 | URL  | つか #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可